<<<●パンダ研究所へもどる

2004年9月5日 現在

■ジャイアントパンダの剥製情報をおしえてください!

 

パンダ研究所が調査した結果、日本国内に存在するジャイアントパンダの

剥製(真贋不明なものも含む)は、現在下記の場所にあると考えられますが、

この他にも日本国内で、ジャイアントパンダの剥製のある場所をご存知の方

は、是非とも、パンダ研究所まで、ご一報ください。剥製の写真や掲載され

ているURLなどの情報もお待ちしています。よろしくお願いいたします。

連絡先はこちら→フォームメール

 

■個人・団体(法人)などが所有

(1)北海道札幌市内   (1体)

(2)北海道空知郡内   (1体)

(3)新潟県糸魚川市内  (1体)

(4)新潟県南魚沼郡内  (1体)

(5)千葉県市川市内   (1体)

(6)東京都渋谷区内   (1体)

(7)茨城県牛久市内   (1体)

(8)静岡県内      (1体)

(9)静岡県清水市内   (1体)

10&11)静岡県伊東市内 (2体)

12)愛知県名古屋市内 某うなぎ屋(1体)

13)奈良県奈良市内 施設内(1体)

14&15)大阪府岸和田市内(2体)

16)熊本県八代市内    (1体)

17)某有名企業社長が所有(1体)

18)某企業が所有     (1体)  

(19) 京都市内 某喫茶店 (1体)

 

=============================

 ■一般公開されているもの 5体+1体(2004年11/2)

=============================

 

a.国立科学博物館(3体)東京・上野

 

科学系博物館としては、日本最大級の面積となる国立科学博物館の新館が、

2004年11月2日(火)にグランドオープンします。

パンダは、フェイフェイ・ホァンホァン・トントンの剥製が展示される予定。

 

 

b.多摩動物公園(ウォッチングセンター内)(2体)東京都日野市

 

動物園内の「ウォッチングセンター」の展示ホール入り口附近に

「カンカン」「ランラン」の剥製が展示されています。

http://www.gws.ne.jp/tama-city/tama-zoo/

 

c.アドベンチャーワールド(1体) 和歌山県

「蓉浜」ヨウヒンの剥製が展示されています。

http://www.aws-s.com/

http://www.adventureworld.co.jp/

 

 

※その他)上野動物園

→「初初」チュチュ

上野動物園内で、貴重な標本として保存してあるとの事。

「埋葬」は行っていない。一般には非公開。

 

       その後、東京都の国立科学博物館多摩動物公園 などで展示。

       「チュチュ」は、日本科学未来館で、展示されたことがあった

 

 

 

パンダ研究所へもどる