←パンダ研究所へもどる
←携帯サイトへ
パンダスタイルショップ

世界のパンダ
更新日:2019年4月30日現在

パンダ親子の観覧方法|2019年 パンダダイアリー 手帳 カレンダー 発売|上野パンダライブカメラ
■2017年12月以前の主なパンダニュース■
・2017年12月4日,フランスのオスの赤ちゃんパンダは、「ユエンモン」(円夢)と命名された(2017年8月4日生まれ)
・上野動物園パンダの母子公開12/19決定※ただし抽選方式による観覧→★東京ズーネット
・マレーシアで生まれたメスのパンダ「ヌアンヌアン暖暖♀」(2015年8月18日誕生)が、2017年11月14日に中国へ! →ニュース
・米国メラニア夫人が、中国・北京動物園を見学。パンダの「古古」にも会ってくれました。古古の名付け親としてうれしいです! →FNNニュース|→CNNニュース
・2017年10月6日現在、世界各地で飼育環境下にあるパンダが520頭と公表! →SankeiBiz
・インドネシアのタマン サファリ動物園へ中国から2頭のパンダが、2017年9月28日に到着→到着時の映像
・2017年6月12日に上野動物園で生まれたジャイアントパンダのメスの赤ちゃんの名前は、「シャンシャン」(香香)に決定→(★NEWS)
・フランス、ボーバル動物園にて、現地時間の8月4日、午後10時32分に、パンダの赤ちゃん誕生(142.4gオス)
9歳の母親パンダ「歓歓」は、現地時間4日午後10時18分(日本時間5日午前5時18分)に1頭目、同10時32分に2頭目出産。残念ながら1頭目は間もなく死亡。URL:ボーバル動物園
・2017年6月24日、中国からドイツへ「つがいパンダ Meng Meng & Jiao Qing」貸与。シェーネフェルト国際空港に到着!パンダ2頭は7月5日ごろお披露目予定とのこと→(★NEWS)HP:ベルリン動物園
・上野動物園のパンダの「シンシン」が、2017年6月12日(月)に出産!→(★NEWS)
・2017年6月6日、「海浜、陽浜、優浜」が、6月6日の現地時間午前2時に中国・成都ジャイアントパンダ繁育研究基地に無事到着→(★NEWS)
・中国とデンマークとの首脳会談で、北極圏開発と「つがいパンダ」の貸与決まる→(★NEWS)HP:コペンハーゲン動物園
・ワシントン国立動物園の[宝宝(バオバオ)]は、2017年2月21日に中国にもどされる予定。
・4月12日、オランダ・アムステルダムのスキポール空港にペアのパンダが到着!(オランダの中部レーネンにある「アウエハント動物園」へ)雄パンダ(星雅シンヤー)、雌パンダ(武?(ウーウェン)
・和歌山アドベンシャーワールドのパンダ3頭「海浜」(6歳)と「陽浜」(6歳)、「優浜」(4歳)が、2017年6月5日に中国へ“里帰り”
お別れ会は6月4日(日)に開催→(★特設サイト)
・ワシントン国立動物園の[宝宝(バオバオ)]は、2017年2月21日に中国にもどされる予定。
・2017年1月18日、中国福建省「福州熊猫世界」のパンダ、巴斯(バス♀)が、世界最高齢(37歳)になりました。おめでとう!
・2017年1月10日、オランダ中部レーネンにあるアウエハント動物園の新施設公開!→ (★パンダの新施設「パンダシア」映像)
・2016年12月12日、アメリカ・アトランタ動物園は、双子のパンダの名前を「ヤールン(雅倫)」と「シールン(喜倫)」に命名。
・2016年9月18日にアドベンチャーワールドで生まれた赤ちゃんパンダ(メス)の名前発表!「結浜(ユイヒン)」と命名→ (★特設サイト)
・ワシントン国立動物園の[宝宝(バオバオ)]は、2017年初めに、中国にもどされる予定。
・471頭, 世界のパンダ飼育数 (★471頭)
・香港のテーマパーク(オーシャンパーク)で暮らしていた佳佳(ジャアジャア)が、2016年10月16日、38歳で死亡(安楽死)。このパンダは生内玲子(うぶないれいこ)さんが、世界中でいちばん最初に里親になったパンダです。パンダ里親制度は、このパンダから始まったのでした→ (★NHKニュース)
・命名:マカオの双子のパンダ 名前は「健健(ジェンジェン)Jianjian(♂)」と「康康(カンカン)Kangkang(♂)」2016.09.17
・2016年9月18日午前1時すぎ、和歌山県アドベンチャーワールドで赤ちゃんパンダ(メス)1頭が誕生。体長24センチ、体重197グラム。
・2016年9月3日、アトランタ動物園で「ルンルン」が双子を出産。
・2016年8月7日(現地時間)オーストリア(ウィーン)で双子の赤ちゃん誕生→ () (11月15日以降に名付けられる予定)
・2016年6月26日(現地時間)マカオで双子の赤ちゃん誕生→ ()
・2016年6月2日(現地時間)ベルギーで赤ちゃん(♂?)誕生→ ()
・2016年4月7日マレーシアで誕生したメスの赤ちゃんは、ヌアンヌアン(暖暖)と命名された
・2016年3月8日、カナダ・トロントの双子の赤ちゃんは、命名式にて「加●●」●=[目分](ジャーパンパン)♂」「加悦悦(ジャーユエユエ)♀」と命名された。名前の意味は、オス:「カナダの希望」,メス:「カナダの喜び」
・2016年3月3日、中国から韓国にペアのパンダ(愛宝と楽宝)到着→() 4月に一般公開予定。15年貸与
・カナダ・トロントン動物園で双子の赤ちゃん誕生(2015.10.13)
・米国スミソニアン動物園で誕生(2015.08.22)したオスの赤ちゃんは「ベイベイ(貝貝)」と命名
・2015年8月18日、マレーシアで誕生した赤ちゃんは(メス♀)と判明
・2015年7月、神戸王子動物園のタンタン(旦旦)の借受期限が5年間延長決定
・2015年8月26日,スミソニアン動物園(米) で誕生した双子の赤ちゃんのうち1匹が死亡
・2015年8月22日,スミソニアン動物園(米) のメイシャンが双子の赤ちゃんを出産!
・2015年8月18日,ネガラ動物園(マレーシア)のリヤンリヤンが赤ちゃんを出産!
・2015年4月30日、再びマカオへ ペアのパンダ到着予定! 贈られる予定のパンダは「ヤーリン♂7歳」と「スーロン♀8歳」。パンダの現地での名前は『開開(カイカイ)』と『心心(シンシン)』を継承。
・2014年7月29日に、中国南部・広東省の動物園「長隆野生動物世界」で、パンダの三つ子の赤ちゃんが誕生しました。名前は「萌萌(モンモン)♀」、「帥帥(シュアイシュアイ)♂」、「酷酷(クークー)♂」
●動画:★クリック
・2014年6月22日マカオのパンダ(シンシン)死亡


[△もどる]

【Panda News】
Since23.April.2017
Flag Counter
パンダスタイルショップ

←携帯サイトへ